柳津あおやま眼科クリニック

― 最先端オーダーメイドシステム導入 ― 新時代の白内障手術

  • 白内障手術用の
    検査装置

    「ベリオン」導入

    岐阜
    県内初
  • 手術用顕微鏡

    「ルクソール」導入

    岐阜
    県内初
  • 白内障手術機器

    Alcon 社製の最上位機種
    「センチュリオン」導入

東海3県では初となる「べリオン」「ルクソール」「センチュリオン」をリンクさせた
オーダーメイドシステムで、患者様一人ひとりにあった白内障手術を行います。

「べリオン」「ルクソール」「センチュリオン」

「もしかして?」
思ったら一度当院にお越しください。

白内障とは、年齢とともに水晶体が白く濁って視力が低下する病気です。
特別な原因がなくでも、加齢とともに誰にも起こりえます。
濁りの程度は個人差がありますが、50代で約半数、70代以上になると約8割~9割の方が白内障が見られると言われています。
白内障では、水晶体が白く濁るため、光がうまく眼底に届かなくなって、次のような症状が一般的に起こりえます。
少しでも以下のような症状が気になる方は、一度当院にご相談ください。

当院では白内障の進行状況や目の状態により
様々な治療法をご提案します。

白内障の進行状況や患者様の目の状態に合わせて最適な治療方法をご提案いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

院長 青山勝

白内障治療をご検討されている方へ

当院からのお知らせ
PAGE TOP